スマートカラーを使ったしつけのやり方を具体的に解説しています。

スマートカラーを使ったしつけのポイント

ここでは私が実際に実践し、一番効果のあったしつけ方法をお伝えしたいと思います。それは「スマートカラー」を使った方法です。

■スマートカラーとは、

犬を効果的に抑制することできる、首輪タイプの道具です。(横図参照)

これを犬の首に付け、やっていはいけない行動をしたときにリードを引くことによってショックが伝わり、効果的にその行動をしてはいけないということが伝えられ、しつけをすることができます。

スマートカラーを用いた方法は、私が大変お世話になっている、遠藤和博ドッグトレーナーがメインに行なっているしつけ方法です。

やり方は至って簡単で、犬が悪い行動をしたら「いけない」、「ダメ」などという号令とともに、スマートカラーでショックを与えて言うことを聞かせます。

スマートカラーでショックを与えると、この行動は悪いことだ、してはいけないと、犬が学習します。そうすることにより、犬はこの行動を取ってしまうと飼い主さんに怒られると学習し、すぐに問題行動を止めるようになります。

その結果、たった1回の号令をかけるだけで、問題行動止めるお利口な犬にすることができます。この方法は即効性に優れ、魔法のように効果を発揮します、本当です。

また、継続的に取り組む必要もなく、とても簡単なため一番お薦めするしつけ方法です。このスマートカラーを用いれば、色々なしつけをすることができますし、短期間で効果を得ることができます。

例えば、

無駄吠え
噛み癖
お座り
伏せ
待て
来い
飛びつき
拾い食い

など全てのしつけにおいて、最も効果的だと私は思っています。

スマートカラーを用いたしつけを実践すれば、どんなに言うことを聞かないワンちゃんでも数日間、早ければ数時間であなたの言うことを素直に聞く、ワンちゃんにすることができます。

実際、私も長いこと愛犬のしつけに悩んでいましたが、このスマートカラーを用いたしつけを実践した結果、たったの数日で私の言うことを素直に聞く、いい子になってくれました。

スマートカラーを用いたしつけのやり方は、遠藤先生の教材で詳しく説明していますので、犬のしつけでお困りの方は、下記より内容を一度確認してみることをお薦めします。



→テレビチャンピォン2年連続優勝!遠藤和博先生の愛犬しつけ法はこちらから






« 前の記事: おやつでしつけ | 次の記事:無駄吠えを直す方法 »



こんな記事もよく読まれています


Copyright © 2017 犬のしつけ専門サイト All Rights Reserved.